岸川 修

Shu Kishikawa

 
 
 

<学歴>
2010年 東京大学法科大学院修了
2008年 東京大学法学部卒業

 

<経歴>
2018年 - 2019年 T&K法律事務所
2017年 - 2018年 株式会社国際協力銀行
2013年 - 2017年 鳥飼総合法律事務所

 

<資格/登録>
第二東京弁護士会 (2012年登録)

主な案件実績書籍論文

解雇の有効性に関する訴訟・労働審判(使用者側)
未払賃金(残業代)の請求に関する訴訟・労働審判(使用者側)
従業員の競業行為に関する損害賠償請求訴訟(使用者側)
労働組合対応、労働委員会における不当労働行為救済命令申立事件(使用者側)
役員の善管注意義務違反に基づく損害賠償請求訴訟(会社側)
株主代表訴訟(役員・会社側)
非公開会社の支配権に関する訴訟・仮処分・商事非訟
匿名組合の営業者に対する損害賠償請求訴訟
特許権・商標権侵害に関する訴訟
外国法人の日本法人に対する債権回収の訴訟
請負契約の瑕疵担保責任に関する損害賠償請求訴訟(いわゆる建築訴訟等)


2016年8月    管理職、専門職、限定正社員、有期→無期転換、定額残業代、テレワーク 採用の目的・雇用形態に応じて 労働条件通知書 兼 雇用契約書 に何をどう盛り込むか!? ビジネスガイド2016年8月号
2016年3月21日 判例評釈 英国領バミューダ諸島の法律に基づいて組成された事業体である「パートナーシップ」が、我が国の法人税法上の「法人」及び「人格のない社団等」のいずれにも該当しないと判断された事例(東京高裁平成26年2月5日判決) 税と経営1922号
2014年2月21日 判例評釈 マカオへの2泊3日の社員旅行について、会社が従業員の旅行費用を支出したことは、従業員に対する「給与等」の支給に当たると判断された事例(東京地裁平成24年12月25日判決) 税と経営1851号