メニュー

所属弁護士紹介Lawyers' Profiles

アイエイ法律事務所 所属弁護士紹介

森 倫洋

Michihiro MORI
学歴
1993年 東京大学法学部第一類卒業
1999年 ハーバード大学ロースクール卒業(LL.M.)
経歴
1995年 - 1998年 東京地方裁判所 判事補
2000年 - 2003年 最高裁判所事務総局民事局付
2003年 - 2005年 福岡地方裁判所 判事補
2005年 - 2006年 西村あさひ法律事務所 カウンセル
2007年 - 2019年 西村あさひ法律事務所 パートナー
2007年 - 2008年 筑波大学大学院ビジネス科学研究科 非常勤講師
2007年 - 2018年 金融トラブル連絡調整協議会 委員
2007年 - 現在  第一東京弁護士会仲裁センター 委員・仲裁人候補者
2008年 - 2015年 日本弁護士連合会ADR(裁判外紛争解決機関)センター 事務局長
2008年 - 2012年 国民生活センター紛争解決委員会 委員
2010年 - 現在  信託協会あっせん委員会 委員(委員長代理)
2011年 - 2015年 第一東京弁護士会総合法務研究所倒産法部会 副部会長
2018年 - 現在  Singapore International Mediation Centre, Mediator 候補者
2020年 - 現在  東京都建築紛争調停委員会 委員
資格/登録
第一東京弁護士会 (2005年登録)

出光興産株式会社の新株発行差止仮処分(出光側)
日本航空(JAL)の会社更生申立代理人
林原の会社更生申立代理人・管財人代理人
みずほ証券の東京証券取引所に対する損害賠償請求訴訟(上告審・控訴審・第一審)
レポ取引に関する巨額税務訴訟(上告審・控訴審・第一審)
キャノン・リサイクルインクタンク特許権侵害訴訟(控訴審)
その他、事務所概要の「過去の案件実績」参照

2021年9月  『倒産と担保・保証(第2版)』 (商事法務) 共著
2021年2月  『通常再生の実務Q&A150問』 (金融財政事情研究会) 共著
2020年3月  『民事手続法の発展 加藤哲夫先生古稀祝賀論文集』 (成文堂) 共著
2019年12月 『事業再生大全』 (商事法務) 共著
2019年11月 『破産管財の実務(第3版)』 (金融財政事情研究会) 共著
2019年3月  『企業労働法実務相談』 (商事法務) 編集代表
2019年1月  『和文・英文対照モデル就業規則(第3版)』 (中央経済社) 編著
2017年6月  『アジア進出・撤退の労務 - 各国の労働法制を踏まえて』 (中央経済社) 編著
2016年10月 『私的整理の実務Q&A140問』 (金融財政事情研究会) 共著
2015年12月 『注釈破産法(上)』 (金融財政事情研究会) 共著
2015年3月  『現代型契約と倒産法』 (商事法務) 共著
2014年12月 『担保・執行・倒産の現在 - 事例への実務対応』 (有斐閣) 共著
2014年11月 『倒産法改正150の検討課題』 (金融財政事情研究会) 共著
2014年9月  『あるべき私的整理手続の実務』 (民事法研究会) 共著
2014年8月  『事業再生の迅速化』 (商事法務) 共著
2014年5月  『会社裁判にかかる理論の到達点』 (商事法務) 共著
2014年4月  『和文・英文対照モデル就業規則(第2版)』 (中央経済社) 編著
2013年12月 『会社更生の実務Q&A120問』 (金融財政事情研究会) 共著
2013年7月  『詳説 倒産と労働』 (商事法務) 共著
2013年6月  『現代民事法の実務と理論 - 田原睦夫先生 古稀・最高裁判事退官記念論文集』 (金融財政事情研究会) 共著
2013年6月  『銀行窓口の法務対策4500講Ⅰ~Ⅴ』 (金融財政事情研究会) 共著
2013年3月  『金融紛争解決とADR』 (弘文堂) 共著
2012年7月  『概説 倒産と労働』 (商事法務) 共著
2012年5月  『ビジネスパーソンのための企業法務の教科書』 (文藝春秋) 共著
2012年1月  『和文・英文対照モデル就業規則』 (中央経済社) 編著
2011年12月 『私的整理の実務Q&Q100問』 (金融財政事情研究会) 共著
2011年2月  『アメリカ事業再生の実務 - 連邦倒産法Chapter11とワークアウトを中心に』 (金融財政事情研究会) 共著
2010年10月 『信託の実務Q&A』 (青林書院) 共著
2010年7月  『講座 倒産の法システム 第3巻 再建型倒産処理手続』 (日本評論社) 著
2010年7月  『国際租税訴訟の最前線』 (有斐閣) 共著
2010年6月  『民事再生の実務と理論』 (商事法務) 共著
2010年1月  『通常再生の実務Q&A120問 - 全倒ネットメーリングリストの質疑から』 (金融財政事情研究会) 共著
2009年7月  『民事再生法入門(改訂第3版)』 (商事法務) 共著
2008年11月 『信託と倒産』 (商事法務) 共著
2008年1月  『企業法務判例ケーススタディ300【企業組織編】』 (金融財政事情研究会) 共著
2006年9月  『新版 再生計画事例集』 (商事法務) 編著
2006年7月  『新会社法実務相談』 (商事法務) 共著
2006年7月  『民事再生法入門(改訂第2版)』 (商事法務) 共著

2021年1月     「債務超過の判断要素」別冊ジュリスト252号 倒産判例百選 第6版 12頁
2018年7月     「譲渡制限特約のある債権の譲渡に関する改正と譲渡人の倒産」自由と正義69巻7号 20頁
2018年6月     「継続的人間関係におけるADRの活用」仲裁とADR 13号
2018年1月及び11月 Practical Law Global Guide 2018 : Pensions (Japan Chapter)
2015年5月     Japan ChapterおよびAsia Overview Thomson Reuters (Professional) UK Limited International Insolvency: Group insolvency and directors' duties - 4th Edition -
2014年11月15日   「倒産解除特約」ジュリスト増刊『実務に効く 事業再生判例精選』164頁
2013年10月25日   「電子記録債権に対する民事執行手続」ジュリスト1460号 81頁
2013年7月10日   「相殺の可否(2) - 危機時期における手形取立金引渡債務の負担」別冊ジュリスト216号 倒産判例百選 第5版 130頁
2013年5月1日    「金融ADR制度の概要と今後の展望」自由と正義64巻5号 9頁
2012年12月21日   「追加融資を得る2つの方法 - DDS、ABLの活用 -」ビジネス法務2013年2月号 29頁
2012年8月25日   「林原グループの再建の全体像」金融法務事情1952号 6頁
2011年12月     Japan Chapter Practical Law Company The Labour and Employee Benefits multi-jurisdictional guide website
2011年3月15日   「債権者平等原則違反による再生計画の不認可決定」金融・商事判例1361号 112頁
2010年11月     Japan Chapter Practical Law Company PLC Cross-border Labour and Employee Benefits Volume 2: Employee Share Plans Handbook 2010/11
2010年9月8日    「企業年金の積立不足への対応(西村あさひのリーガル・アウトルック 第8回)」 朝日新聞社 Website「法と経済のジャーナル Asahi Judiciary」 website
2010年8月     「企業年金の積立不足への対応策~年金減額を中心に~(下)」ビジネス法務 2010年10月号 96頁
2010年7月21日   「企業年金の積立不足への対応策~年金減額を中心に~(上)」ビジネス法務 2010年9月号 65頁
2010年5月31日   「ADR法施行3年を経て - 認証制度の現状と課題 -」仲裁とADR 5巻 35頁
2010年1月15日   「事業再生迅速化研究会報告1 『事業再生迅速化への示唆 -クライスラー、GM案件を素材として』」NBL921号 16頁
2009年12月5日   「ニューシティ・レジデンス投資法人の2度目の民事再生手続(OPINION)」旬刊金融法務事情1884号 1頁 (巻頭言/Opinion欄)
2009年11月     Japan Chapter Practical Law Company PLC Cross-border Labour and Employee Benefits Volume 2: Employee Share Plans Handbook 2009/10
2009年11月     Japan Chapter Practical Law Company PLC Cross-border Labour and Employee Benefits Volume 1 Handbook 2009/10
2009年4月21日   「再建手法『多様化時代』の新再生戦略 変容する企業再建手続の最新動向」ビジネス法務2009年6月号 12頁
2008年10月5日   「倒産手続から見た新信託法の問題」季刊事業再生と債権管理122号 116頁
2008年4月5日    「民事再生法・会社更生法と会社法とが交錯する部分の諸問題等」季刊事業再生と債権管理120号 108頁
2008年2月1日    「座談会『倒産法全面改正後の実情と問題点』」ジュリスト1349号 2頁
2007年7月     「アルコ事件―企業買収(M&A)における売主の表明、保証違反に基づく補償請求-(判例評釈)」別冊金融商事判例『M&A判例の分析と展開』 196頁
2007年6月     Pre-packaged filings and pre-filing arrangements for sponsorship in Japan Euromoney Yearbooks Global Insolvency & Restructuring 2007/08
2007年4月     「会社法施行後の民事再生計画(最新論点・事業再生)」季刊事業再生と債権管理116号 126頁
2006年11月     「相殺の可否(2)~危機時期における手形取立金引渡債務の負担」別冊ジュリスト184号 倒産判例百選 第4版 118頁
2006年7月     「EXITファイナンスによる早期一括弁済の民事再生手続上の留意点」季刊事業再生と債権管理113号 113頁
2006年7月     Financing to insolvent companies under Japanese insolvency proceedings Global Insolvency & Restructuring Yearbook 2006/07
2006年4月5日    「集合債権譲渡担保契約の否認~最判平成16年7月16日と動産売買先取特権(物上代位権)の関係を中心に~」季刊事業再生と債権管理112号 116頁
2006年3月1日    「金融商事の目-M&A契約における表明保証違反に関する補償請求」 金融・商事判例1235号 1頁
2006年1月     Japan finalizes insolvency law reform International Financial Law Review The IFLR Guide to Japan 2006
2005年9月25日   「株式の時効取得」判例タイムズ臨時増刊1184号 26頁
2005年8月1日    「ポイズンピルに対する裁判所の判断」金融・商事判例1221号 1頁
2005年7月     「会社法Q&A」 フォーブス日本版2005年9月号

2021年9月  Who's Who Legal: Japan 2022 Restructuring & Insolvency Leading Individual
2021年6月  Who's Who Legal: Japan 2021 Restructuring & Insolvency Leading Individual
2020年12月  Chambers Asia Pacific 2021 Employment Leading Individual
2020年4月  The Best Lawyers in Japan (Labor and Employment Law)
2019年1月  The Legal 500 Asia Pacific 2019 Labour and Employment Leading Individual
2018年11月  Chambers Asia Pacific 2019 Employment Leading Individual
2018年10月  Who's Who Legal: Japan 2018 Restructuring & Insolvency Leading lawyer
2018年5月  Asialaw Leading Lawyers 2018 Labour & Employment Leading lawyer
2018年3月  The Asia Legal Awards 2018 Deal of the Year
2017年12月  Chambers Asia-Pacific 2018 Employment
2017年11月  The Legal 500 Asia Pacific 2018 Labour & Employment Leading Individual
2017年11月  Asialaw Profiles 2018 - The Guide to Asia-Pacific's Leading Domestic Law Firms
2017年8月  Who's Who Legal: Japan 2017 Restructuring & Insolvency Leading Individual
2017年8月  Asialaw Leading Lawyers 2017 Labour & Employment Leading Individual
2017年1月  Chambers Asia-Pacific 2017 Employment Leading Individual
2016年11月  The Legal 500 Asia Pacific 2017 Labour & Employment Leading Individual
2016年11月  Asialaw Profiles 2017 - The Guide to Asia-Pacific's Leading Domestic Law Firms
2016年7月  Who's Who Legal: Japan 2016 Restructuring & Insolvency Leading Individual
2016年7月  Asialaw Leading Lawyers 2016 Labour & Employment Leading Individual
2016年2月  Chambers Asia-Pacific 2016 Employment Leading Individual
2015年11月  The Legal 500 Asia Pacific 2016 Labour & Employment Leading Individual
2015年10月  Asialaw Profiles 2016 - The Guide to Asia-Pacific's Leading Domestic Law Firms
2015年9月  Who's Who Legal: Japan 2015 Insolvency & Restructuring Leading Individual
2015年2月  Chambers Asia-Pacific 2015 Employment Leading Individual
2014年11月  The Legal 500 Asia Pacific 2015 Labour & Employment Leading Individual
2014年11月  Asialaw Profiles 2015 - The Guide to Asia-Pacific's Leading Domestic Law Firms
2014年9月  Who's Who Legal: Japan 2014 Insolvency & Restructuring Leading Individual
2014年7月  Asialaw Leading Lawyers 2014 Labour & Employment Leading Individual
2014年2月  Chambers Asia-Pacific 2014 Employment、Restructuring/Insolvency Leading Individual
2013年11月  The Legal 500 Asia Pacific 2014 Labour & Employment Leading Individual
2013年11月  Asialaw Profiles 2014 - The Guide to Asia-Pacific's Leading Domestic Law Firms
2013年3月  Chambers Asia-Pacific 2013 Employment、Restructuring/Insolvency Leading Individual
2012年11月  The Legal 500 Asia Pacific 2013 Labour & Employment Leading Individual
2012年10月  PLC Which Lawyer? Employment and employee bernefits
2012年6月  Turnaround Atlas Awards 2012 Restructuring Leading Individual
2012年5月  PLC Which Lawyer? Labour & Employee Benefits
2012年3月  Chambers Asia-Pacific 2012 Employment Leading Individual
2011年4月  Chambers Asia-Pacific 2011 Employment Leading Individual
2011年3月  IFLR Asian Awards 2011 Restructuring Leading Individual
2010年7月  PLC Which Lawyer? 2010 Labour & Employee Benefits
2009年4月  PLC Which Lawyer? Yearbook 2009 Labour & Employee Benefits
2008年11月  PLC Cross-border Handbooks Labour and Employee Benefits 2008/09 Labour & Employment

木村 寛則

Hironori KIMURA
学歴
2006年 東京大学法科大学院修了
2003年 早稲田大学法学部卒業
経歴
2008年 - 2019年 西村あさひ法律事務所
2012年 - 2014年 双日株式会社法務部出向
資格/登録
第二東京弁護士会 (2007年登録)

上場企業の新株発行差止仮処分【申立人側】
株式担保を実行した金融機関に対する損害賠償請求訴訟【金融機関側】
デリバティブ取引の説明義務に関する訴訟、調停【金融機関側】
製造物責任等に基づく損害賠償請求訴訟、調停
太陽光発電事業の売買契約を巡る紛争に関する訴訟、調停
不正競争防止法に基づく営業秘密の侵害差止請求・損害賠償請求
適格消費者団体による差止請求訴訟【事業会社側】
国民生活センター紛争解決委員会、東京都消費者被害救済委員会における手続代理【事業会社側】
解雇訴訟、退職合意が争われた訴訟における使用者側代理(普通解雇、懲戒解雇、整理解雇)
労働組合対応、労働委員会における不当労働行為救済申立事件
担保権実行(担保不動産収益執行、競売手続開始前の保全処分、競売)
会社更生手続における管財人代理人(否認請求、役員責任査定請求)
破産事件、民事再生事件における債権者代理

2012年9月  『金融債権者から働きかける法的整理の実務』 (経済法令研究会) 共著
2008年11月 『信託と倒産』 (商事法務) 共著

2012年8月25日 「林原グループ案件における否認請求等」金融法務事情1952号

鯉渕 健

Takeshi KOIBUCHI
学歴
2008年 北海道大学法学部卒業
経歴
2022年 - 現在   一般財団法人日本ADR協会 調査企画委員会 委員
2009年 - 2019年 西村あさひ法律事務所
2016年 - 2018年 双日株式会社出向
資格/登録
第二東京弁護士会 (2009年登録)

製造物責任等に基づく損害賠償請求訴訟【製造者側】
投資信託取引における説明義務違反等に基づく損害賠償請求訴訟【証券会社側】
不動産売買取引を巡る瑕疵担保責任等に基づく損害賠償請求訴訟
役員の善管注意義務違反等に基づく損害賠償請求訴訟【会社側】
借地非訟事件(地代増減額請求)
解雇訴訟(普通解雇、懲戒解雇、整理解雇)、労働審判(パワハラ、残業代請求等)、労働組合対応【使用者側】
会社更生手続における管財人代理人(否認請求)
法的倒産手続申立代理人(化学品メーカーの会社更生、日用品メーカーの民事再生、ゴルフ場の民事再生)
事業再生ADR申請代理人(不動産デベロッパー)
その他私的整理等債務者代理人(地方バス会社、ラジオ局、アパレル会社、建材メーカー等)

2021年1月  『事業再生ADRのすべて(第2版)』 (商事法務) 共著
2016年5月  『法的整理計画策定の実務』 (商事法務) 共著
2015年12月 『注釈破産法(上)』 (金融財政事情研究会) 共著
2015年1月  『事業再生ADRのすべて』 (商事法務) 共著
2014年11月 『倒産法改正150の検討課題』 (金融財政事情研究会) 共著
2013年3月  『事例でわかる 旅館・ホテル・ゴルフ場の再生実務』 (中央経済社) 共著

2012年9月1日  「権利行使に対する事後的制約としての相殺禁止や偏頗行為否認」銀行法務21 749号44頁
2012年8月25日 「林原グループの事業再生ADR申請の経緯および更生手続申立ての経緯」金融法務事情1952号15頁

松井 博昭

Hiroaki MATSUI
学歴
2018年 ペンシルベニア大学ウォートンスクール (WBLC) 修了
2018年 ペンシルベニア大学ロースクール (LL.M.) 修了
2008年 早稲田大学大学院法務研究科 (J.D.) 修了
2006年 早稲田大学法学部卒業
経歴
2022年 - 現在  信州大学 特任教授
2020年 - 現在  第二東京弁護士会 労働問題検討委員会 幹事
2019年 - 現在  日本労働法学会 会員
2018年 - 2019年 Okada Law Firm (Hong Kong) 出向
2017年 - 2018年 ペンシルべニア大学 アジア法学誌 編集委員
2013年 - 現在  日中法律家交流協会 理事
2010年 - 2019年 西村あさひ法律事務所
資格/登録
第二東京弁護士会 (2009年登録)
ニューヨーク州弁護士 (2019年登録)

アメリカ系、中国系等の外資系企業における労働紛争案件(普通解雇、懲戒解雇、整理解雇)【使用者側】
香港における労働紛争案件(普通解雇、即時解雇、労働審判対応)【使用者側】
M&A案件における人事労務デュー・ディリジェンス
フランチャイズ・チェーンにおける労働組合対応、働き方改革に関する助言
医療系メーカー、コンサルティング会社における不祥事調査、当局対応
音響機器メーカーにおける不祥事調査、当局対応
リコール対応後の損害賠償請求訴訟【原告側】

2021年9月  『フリーランスハンドブック』 (労働開発研究会) 共著
2021年3月  『コロナの憲法学』 (弘文堂) 共著
2019年3月  『企業労働法実務相談』 (商事法務) 共著
2019年1月  『和文・英文対照モデル就業規則(第3版)』 (中央経済社) 共著
2018年11月 『働き方改革とこれからの時代の労働法』 (商事法務) 共著
2017年7月  『アジア進出・撤退の労務 各国の労働法制を踏まえて』 (中央経済社) 共著
2016年2月  『2015年 派遣法改正と実務対応 - その他の法改正と重要な最新判例紹介 - (労働事件ハンドブック2016年追補)』 (第二東京弁護士会) 共著
2014年12月 『日本企業のための シンガポール進出戦略ガイドQ&A』 (中央経済社) 共著

2020年5月 「実務家が外国法に触れる際の視点」 Web日本評論
2020年2月 「外国人労働者」「ギグエコノミー」 経済情報プラットフォーム「SPEEDA」
2019年3月及び5月 「香港における雇用契約の終了(1)(2)」 みずほ銀行 華南・アジアビジネスリポート80号及び82号
2013年6月及び7月 「中国におけるPE課税(上)(下)」 SciencePortal China
2012年11月10日  「国税通則法改正を踏まえた対応は? 『税務調査』の手続き明確化と実務への影響」旬刊経理情報1330号
2012年10月5日   「源泉徴収をめぐる法律関係」税務弘報60巻12号
2012年3月15日   「2011年8月26日北京・国務院法制弁公室における『中国法シンポジウム』報告」 日中法律家交流協会報47号

春山 俊英

Toshihide HARUYAMA
学歴
2017年 ペンシルベニア大学ロースクール修了(LL.M.)
2009年 慶應義塾大学法学部法律学科卒業
経歴
2018年 - 2019年 アマゾンジャパン合同会社出向及び勤務
2010年 - 2019年 西村あさひ法律事務所
2017年 - 2018年 Davis Wright Tremaine LLP (Seattle) 出向
2015年 - 2016年 アイシン精機株式会社法務部出向
資格/登録
第一東京弁護士会 (2010年登録)
ニューヨーク州弁護士 (2018年登録)

日本の自動車メーカー等を依頼者とする製造物責任訴訟
日本の上場企業を依頼者とする米国訴訟
米国の不動産賃貸企業を依頼者とするドメイン侵害の使用差止訴訟
不動産明け渡し請求訴訟(保全・執行を含む)
破産事件、民事再生事件における債権者代理(自動車販売会社、日用品メーカー等)
破産事件における管財人代理(建築会社、印刷会社、医療機器卸売会社等)
その他私的整理・特別清算等の債務者代理人(ホテル運営会社、運送会社等)
国内外のM&A案件(日本、米国、ニュージーランド、シンガポール、インド、フィリピン等)
E-CommerceビジネスにおけるOperation(配送・倉庫保管・販売)及び製品コンプライアンス全般に関する法的アドバイス
E-Commerceマーケットプレイスビジネスに関する法律問題
下請法その他独占禁止法に関する法的アドバイス

2019年9月 『農林水産関係知財の法律相談Ⅱ』 (青林書院) 共著
2016年5月 『債権管理・保全・回収の手引き』 (商事法務) 共著
2015年3月 『業界別事業再生事典』 (金融財政事情研究会) 共著
2012年9月 『金商法大系I - 公開買付け(2)』 (商事法務) 共著

2018年4月 「トランプ政権下における米国移民法の変化」 Business Law Journal 123号 共著
2018年2月 「職場セクハラ防止策の再点検 - 米国MeToo運動の広がりを受けて -」 Business Law Journal 121号
2016年   “Enforcing Contracts: measuring good practices in the judiciary - Japan Chapter.” Doing Business
2015年   “The Product Regulation and Liability Review (2nd ed.) Japan Chapter.” Law Business Research 共著
2015年   “Financing Company Group Restructurings - Japan Chapter.” Oxford University Press 共著
2015年   “International Insolvency: Group insolvency and directors' duties (4th ed.)” Thomson Reuters (Professional), UK Limited 共著
2014年   “Licences and Insolvency: A Practical Global Guide to the Effects of Insolvency on IP Licence Agreements - Japan Chapter.” Globe Law and Business 共著

鹿野 晃司

Koji KANO
学歴
2018年 南カリフォルニア⼤学ロースクール(LL.M.)修了
2010年 東京大学法科大学院修了
2007年 大阪大学法学部卒業
2005年 東北⼤学理学部物理学科退学
経歴
2020年 - 2021年 東京⼤学法科⼤学院未修者指導講師
2018年 - 2020年 双日株式会社法務部出向
2012年 - 2020年 石井法律事務所
資格/登録
第二東京弁護士会 (2011年登録)

信用保証契約の錯誤無効を争点とする保証債務履行請求訴訟【金融機関側】
大規模建築物の瑕疵や土壌汚染を理由とする損害賠償請求訴訟・調停【建設会社側】
建設業JVにおける構成員間の損失の分担に関する調停
商標権侵害差止請求訴訟・商標権侵害に基づく損害賠償請求訴訟
不正競争防止法違反に基づく損害賠償請求訴訟
国税当局を原告とする詐害行為取消訴訟【被告側】
閉鎖会社における支配権紛争(株主総会招集許可申立て等)
継続的取引の解消を理由とする損害賠償請求訴訟
不動産売買に係る説明義務違反を理由とする損害賠償請求訴訟
発信者情報開示請求訴訟
国内外におけるM&A案件
PFI/PPP案件におけるリーガルアドバイザリー業務【公共側】
金融犯罪に関する刑事告訴

2016年7月  『発信者情報開示・削除請求の実務―インターネット上の権利侵害への対応―』 (商事法務) 共著

2012年9月及び10月 「厚生年金基金の資産運用において損失が生じた場合の責任について(上)(下)」NBL985号及び986号 共著

岸川 修

Shu KISHIKAWA
学歴
2010年 東京大学法科大学院修了
2008年 東京大学法学部卒業
経歴
2018年 - 2019年 T&K法律事務所
2017年 - 2018年 株式会社国際協力銀行
2013年 - 2017年 鳥飼総合法律事務所
資格/登録
第二東京弁護士会 (2012年登録)

解雇の有効性に関する訴訟・労働審判(使用者側)
未払賃金(残業代)の請求に関する訴訟・労働審判(使用者側)
従業員の競業行為に関する損害賠償請求訴訟(使用者側)
労働組合対応、労働委員会における不当労働行為救済命令申立事件(使用者側)
役員の善管注意義務違反に基づく損害賠償請求訴訟(会社側)
株主代表訴訟(役員・会社側)
非公開会社の支配権に関する訴訟・仮処分・商事非訟
匿名組合の営業者に対する損害賠償請求訴訟
特許権・商標権侵害に関する訴訟
外国法人の日本法人に対する債権回収の訴訟
請負契約の瑕疵担保責任に関する損害賠償請求訴訟(いわゆる建築訴訟等)

2016年8月   「管理職、専門職、限定正社員、有期→無期転換、定額残業代、テレワーク 採用の目的・雇用形態に応じて 労働条件通知書 兼 雇用契約書 に何をどう盛り込むか!?」 ビジネスガイド825号
2016年3月21日 「判例評釈 英国領バミューダ諸島の法律に基づいて組成された事業体である『パートナーシップ』が、我が国の法人税法上の『法人』及び『人格のない社団等』のいずれにも該当しないと判断された事例(東京高裁平成26年2月5日判決)」 税と経営1922号
2014年2月21日 「判例評釈 マカオへの2泊3日の社員旅行について、会社が従業員の旅行費用を支出したことは、従業員に対する『給与等』の支給に当たると判断された事例(東京地裁平成24年12月25日判決)」 税と経営1851号

中村 圭佑

Keisuke NAKAMURA
学歴
2011年 一橋大学法科大学院修了
2009年 一橋大学法学部卒業
経歴
2016年 - 2019年 丸紅株式会社
2013年 - 2016年 弁護士法人ALG & Associates
資格/登録
東京弁護士会 (2012年登録)

解雇の有効性に関する訴訟・労働審判【使用者側】
従業員解雇に関する交渉・助言【使用者側】
労働組合対応、労働委員会における不当労働行為救済命令申立事件【使用者側】
創業者による退職金請求事件【会社側】
建築瑕疵に基づく損害賠償請求訴訟
不動産明渡請求訴訟(保全・執行を含む)
借地非訟事件(地代増額請求)
インターネット上の名誉毀損に関する削除請求・発信者情報開示請求訴訟
不祥事調査(役員による横領、個人情報漏洩等)
国内外のM&A案件(日本、ブラジル)
国内外の債権回収(シンガポールにおける国際仲裁含む)
債務不履行に関する国際仲裁対応(ロンドン)
反贈収賄法令・競争法関連の管理対応

伊藤 隆大

Takahiro ITO
学歴
2011年 一橋大学法科大学院修了
2009年 一橋大学法学部卒業
経歴
2012年 - 2019年 青和特許法律事務所
2015年 - 2017年 新日鐵住金株式会社(現・日本製鉄株式会社)知的財産部出向
資格/登録
第一東京弁護士会 (2012年登録)

江上 明子

Akiko EGAMI
学歴
2011年 早稲田大学法科大学院修了
2008年 東京大学法学部卒業
経歴
2013年 - 2019年、2021年 -  早稲田大学法科大学院アカデミック・アドバイザー
2012年 - 2019年 山田法律事務所
資格/登録
東京弁護士会 (2012年-2019年、2021年再登録)
カリフォルニア州弁護士 (2022年)

山口 玲

Rei YAMAGUCHI
学歴
2016年 中央大学法学部卒業
経歴
2017年 - 2019年 西村あさひ法律事務所
2019年 - 2021年 ファンズ株式会社
資格/登録
第一東京弁護士会(2017年登録)

青木 祐也

Yuya AOKI
学歴
2017年 早稲田大学法科大学院修了
2015年 早稲田大学法学部卒業
経歴
2021年     Vanguard Tokyo法律事務所
2019年 - 2021年 ディーエルエイ・パイパー東京パートナーシップ外国法共同事業法律事務所
資格/登録
第二東京弁護士会 (2018年登録)

アクセス

Access

〒100-0011
東京都千代田区内幸町一丁目3番2号 内幸町東急ビル9階
03-6205-8444(代表)
info@aieilaw.co.jp

  • - 都営三田線「内幸町」駅A5出口徒歩1分
  • - 東京メトロ銀座線「新橋駅」及びJR「新橋」駅 新橋内幸町地下歩道E出口徒歩2分
  • - 東京メトロ銀座線「新橋」駅7番出口徒歩4分
  • - 都営浅草線「新橋」駅徒歩6分
  • - 東京メトロ千代田線・日比谷線「日比谷」駅徒歩7分
  • - JR「新橋」駅日比谷口徒歩5分

印刷する
  • 弁護士募集 求人弁護士募集 求人
  • 事務職員募集 求人事務職員募集 求人